2017年入庫 融資係(おもろまち支店) 新里 有紗

  1. 2017年入庫 融資係(おもろまち支店) 新里 有紗
 

Q1 現在の業務内容を教えてください。
 融資担当の仕事は、窓口にいらしたお客さまの融資相談受付や融資可否の判断、お客様の返済方法に関わる相談などが主となります。お話をお伺いする際、まずは本当にお客様の為になるかどうかを考え、働くひと(個人)とその家族の生活や状況に寄り添いながら、最適なプランを提案できるよう日々心掛けています。

Q2 沖縄ろうきんを選んだ理由を教えてください。
 各種金融商品の提供を通じて、すべての働く人々とその家族の生活を守り、より豊かにすることを目的としている点に惹かれ、私自身も専門知識を習得し働く人々、個人へのお手伝いをしたいと思い入庫しました。また職場訪問時に年の近い先輩職員や女性管理職職員の方へ質問した際は、親身になって話を聞いていただき、風通しのよさや女性が働きやすい環境であると感じた事も入庫の決め手となりました。

Q3 仕事のやりがいや、実際に働いてみての感想を教えてください。
 窓口にご相談にいらした方の中には、多額の債務を抱えてしまい将来不安になっている方もいらっしゃいます。そういった時、何がお客様の為になるのかを考え、上司と相談しながら、今後の家計改善につながるようなプランを提案できた時に達成感を感じました。そして、お客様から、「ありがとう。また何かあったら相談しに来るね」と言っていただける事が、とても嬉しく、励みになっています。

Q4 今後やりたい仕事はありますか?
 当庫は積極的にジョブローテーション制度が充実しており、入庫してから預金、融資、組織渉外を経て現在の融資部門に在籍しています。(特に預金の経験が浅いことから)、今後は預金部門で経験を積み、お金に関する幅広い提案をできるよう自己研鑽に励んでいきます。そして、誰からも必要とされるろうきん職員を目指していきたいです。

Q5 就活生へのメッセージをお願いします。
 就職活動は自分自身を深く知り、見つめる、とても貴重な時間だと思います。企業選びの際は、給与面、福利厚生、やりがい、職場の雰囲気など様々ありますが、まずは就職活動の軸を定め、そこで実際に働いている人の声を聴くことが大切だと思います。ぜひ様々な企業を自分の目で見て感じて、自分に合う会社を見つけて下さい。
 



 

ページのトップへ