振込依頼書作成ツール

  1. 振込依頼書作成ツール

『振込依頼書作成ツール』は、振込依頼時に窓口にお持込みいただく「振込依頼書」を「Microsoft Excel」※を使用して作成するためのツールです。沖縄ろうきんホームページから『振込依頼書作成ツール』のファイルをダウンロードし、お振込みに必要な情報をファイルに入力して作成します。

※Microsoft Excelは、米国マイクロソフト社の登録商標です。

1. ご利用方法

  1. 『振込依頼書作成ツール』のファイルをダウンロードします。
    当ページ下部の「振込依頼書作成ツールをダウンロード」をクリックし、『振込依頼書作成ツール』のファイルをご利用になるパソコンの任意のフォルダに保存してください。
  2. ダウンロード後、ダウンロードしたファイルを「Microsoft Excel」にて開きます。
  3. 開いたファイルの所定項目にお振込みに必要なデータを入力します。
    ※データ入力方法など、『振込依頼書作成ツール』の操作方法については「振込依頼書作成ツール」利用説明書をご参照ください。
  4. 印刷終了後、『振込依頼書作成ツール』の「終了」ボタンを押下し、ツールを終了します。
  5. 印刷した「振込依頼書(連記式)」および「振込金受取書(兼手数料受取書)/振込受付書(兼手数料受取書)」を窓口へご提出ください。
    振込日にご指定のある振込の場合、振込指定日の2営業日前(給与・賞与振込は3営業日前)までに、ご提出ください。

2. 動作環境

「振込依頼書作成ツール」はMicrosoftExcel2013以前(32ビット)※1またはMicrosoftExcel2016(32ビット、64ビット)がインストールされているパソコンでのみ、ご利用可能です。
また、『振込依頼書作成ツール』の使用にあたっては、Microsoft Excelマクロのセキュリティレベルを「中」へ変更してください。※2

※1 MicrosoftExcel2010(64ビット)、2013(64ビット)ではご利用いただきません。
※2 Microsoft Excelマクロのセキュリティレベルが「最高」・「高」の場合はご利用いただけません。

3.ダウンロード


【MicrosoftExcel2013以前(32ビット)の方】
☛振込依頼書作成ツールをダウンロード

【MicrosoftExcel2016(32ビット、64ビット)の方】
☛振込依頼作成ツールをダウンロード

【ご利用の手引き等】
☛[振込依頼書作成ツール(Ver2.8)」利用説明書

☛Excelマクロの設定方法

☛ActiveⅩコントロールの設定変更方法

 

4. 注意事項

  1. 『振込依頼書作成ツール』は無料でお使いいただけます。ただし、振込には所定の振込手数料が必要となります。
  2. 振込明細に記載相違等の不備があった場合には照会等のために振込が遅延することがあります。なお、振込内容の変更や組戻しをされる場合には、所定の手数料が必要となります。
  3. やむを得ない理由による通信機器、回線の障害等によって振込が遅延することがありますのであらかじめご了承ください。

5. お問い合わせ先

『振込依頼書作成ツール』に関するご不明点につきましては、担当ろうきん職員またはお近くの窓口へご連絡ください。

ページのトップへ